50代での引退を目指すブログ

働きたくないから、頑張って働いてさっさと引退しよう!

引退前にどのくらいお金を貯められる?2 ~資産運用~

前回は将来の給与予測から、どのくらいお金を貯められるか検討してみました。しかし、銀行の利息すら考慮に入れてません。利息で増える分など無視しても全く問題ない程度でしょうけど…

 

でもね、稼いだお金は運用して増やすことだって出来ますよね!ということで、何らかの運用で増やした場合に貯められる額をシミュレートしてみました。万が一の時に備えて、全額は運用しません。2~3年分くらいの生活費は普通預金か、それに近い換金性と元本保証のある資産にしておいて、残りを運用してみます。では、複数の年利シナリオでのグラフを見てみましょう。

f:id:retirement50:20160706202449p:plain

実際の運用では、毎年一定率で増えるような運用方法は、なかなかありません。ですので長期間で平均したら年利〇%相当、といった程度の意味です。

 

ここでは年利6%のシナリオも計算してみましたが、年利6%で20年間も運用できる自信は、まったくありません!

参考までに、各利率での2031年(55歳)時点の資産予想を掲載します。

  • 年利0%:7,841万円
  • 年利1%:8,556万円
  • 年利2%:9,363万円
  • 年利4%:1億1,295万円
  • 年利6%:1億3,851万円

うむ!引退後に、いくら必要なのか分からなければ、どの利率を目指すのかわからんな!

 

とういうことで、次回は 引退後に必要な生活費を大雑把に見積もってみよう!